お知らせ

2021.02.24

【宅配クック123】2月行事食を食べてみました!

宅配クック123山口店の店長の小柳です。

宅配クック123では毎月1度のお楽しみとして、普段のお弁当よりも内容が豪華な、行事食をお届けしております。

2月は16日(火)の昼食に「金目鯛煮付け弁当」をお届けしました。

今回は実際に食べてみた感想をお伝えします!

メニューは、

・金目鯛煮付け

・オクラのお浸し

・豆乳入りしっとり卯の花

・あおさ入り玉子焼き

・ささげの胡麻和え

・なます

・しそ昆布     です。

鮮やかな赤い色と大きくてギョロっとした目が特徴的で、大きな金魚のような金目鯛は高級魚としても知られています。「鯛」と名は付いているのですが、実は鯛の仲間ではありません。深海魚でもある金目鯛は、キンメダイ目キンメダイ科という、鯛とは違う分類をされている魚であります。一般的に旬の時期は12月から2月とされていますが、金目鯛は東北から沖縄まで生息している為、地方によって旬の時期が異なっているそうです。

それでは、早速食べてみましょう。

赤い色がきれいですね。

タレは、醤油、みりん、砂糖、清酒を合わせており、丁度良い味付けでしっとりとしています。魚独特の臭みもなく、上品な甘みも感じられます。

宅配クックのお弁当に入っている魚はすべて骨を取り除いてあるので、どなたでも安心して食べられます。 玉子焼きも、懐かしい感じのする味わいとなっております。

 

完食いたしました。ごちそうさまです!

 

3月の行事食は、3月19日(金)の昼食に「黒毛和牛のやわらか煮弁当」をお届けいたします。やわらかな肉質と脂の甘さが特徴の「黒毛和牛」を使用し、特製のデミグラスソースで仕立てました。お楽しみに!

普段お弁当をご注文されていなくても、行事食だけ食べてみたいっ!という方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

友だち追加

過去の投稿

アメブロバナー