配食

体の栄養、心の栄養を通じて、地域の皆さまの食事環境をサポート

宅配クック123は、在宅の利用者さまの低栄養予防と見守りを目的とし、利用者さまの健康状態に合わせた幅広い品揃えがあります。宅配クック123をパートナーに迎えることで、仁成堂薬局の在宅薬剤師、管理栄養士と連携して、医療と栄養の側面からサポートを行い、利用者さまの健康寿命を支えていきます。

体の栄養

食生活のサポートを通じて、高齢者の健康寿命を支えていきます。

  • 01

    栄養バランスを考え、低栄養を予防する

    栄養の偏りや食欲不振は、健康な体を維持することが難しい「低栄養」につながります。管理栄養士が、栄養のバランスをしっかり考え、高齢者の嗜好と健康面を考えた献立を作成しております。

  • 02

    たんぱく質は筋肉など身体をつくるもとになる栄養素

    たんぱく質は筋肉など身体をつくるもとになる栄養素です。
    高齢になるにつれて、不足しがちなたんぱく質をしっかりとれるように工夫をしております。

  • 03

    食べる喜びを感じる

    「腹八分目」を目安に、食べ残しのないちょうどいい量目です。
    噛む力、飲み込む力が弱くなった方にも、調理を工夫して、食感を残し、おいしく安心して召し上がっていただくための工夫をしております。

心の栄養

毎日いきいき過ごしていただくために「+楽しみ」をお届けいたします。

  • 01

    特別メニュー・行事食を楽しむ

    月に一度のお楽しみメニューや、年末にはおひとりさま向けのおせち料理もご用意しております。「ハレの日」を味わってください。

  • 02

    会報誌「あはは」を読む

    毎月の献立表や、食のお役立ち情報を載せております。
    ご利用者さまの投稿を通して、繋がりを感じてください。

  • 03

    ちぎり絵、塗り絵に挑戦

    色合いを考えたり、ちぎる指先のトレーニングになります。
    昔懐かしい風景画が、完成する達成感も味わえます。