有限会社 仁成堂

お知らせinformation

【小郡店】薬剤師のクロセさんが新聞に載りました!

こんにちは✿ 小郡店のホンダです(*’▽’)

まだまだ暑い日もありますが、いかがお過ごしでしょうか😃❓

コロナ対策のマスクって…暑いですよね!蒸れますし😢涼しく過ごしたい!

そんなあなたに \ ハッカ油 / いかがですかヽ(^o^)丿゛

 

なんと!薬剤師クロセさんのハッカ油の記事が読売新聞に載りました(^^)v

実はクロセさんは、日本アロマ環境協会認定のアロマテラピーインストラクター!!

山口カルチャーセンターなどで講師をするなど、幅広く活動しています(^-^)

アロマテラピーとは、植物から抽出した香り成分である精油(エッセンシャルオイル)を使って、

心身のトラブルを穏やかに回復し、健康や美容に役立てていく自然療法です。

 

新聞記事で紹介された、ハッカ油スプレーの作り方をご紹介します♪

🌺ハッカ油スプレーの作り方🌺

↓ 材料はコチラ ↓

  

  

①無水エタノール 又は 消毒用エタノール 10ml

②ハッカ油 20滴以下

③精製水 又は ミネラルウォーター 90ml

をスプレーボトルに混ぜ合わせて完成!

使用前によく振って下さいね(・ω・)ノ

クロセさんによると、マスクの外側に吹きかけるだけでスッとした清涼感が得られ、香りも楽しめるそうです!

また、服などに吹きかけたら虫除けにも使えるらしいですよ~😃✨

ただし、しみになることがあるので、注意して下さいね!

様々な使い方が出来るハッカ油、是非皆さまも作って活用してみて下さい(*^^*)

【宅配クック123山口店】藤本さんのお米ができるまで003【田植え・植えなおし編】

宅配クック123山口店の店長の小柳です。

 

先日、宅配クック123の配達スタッフでもあり、お米も生産されている藤本さんの苗づくりと代掻きを紹介いたしました。

↓前回の記事はこちら↓

ここをクリック

 

今回は、田植えの様子をお伝えしたかったのですが、

どうしてもスケジュールが合わず田植えは見学できませんでした。

田植えの後、植えなおしの作業をするとの事なので、そちらの様子をお伝えいたします。

(田植え機に乗った写真は撮らせてもらえました。)

 

植えなおしとは、田植え機で均等に植えていくのですが、

どうしても抜けてしまうところがあるので、

人の目で確認をして、手作業で植えていきます。

地道ですが大切な作業です。

田植えが終わった後は、あぜの雑草を取り除いたり害虫を駆除したり、

天候によって田んぼの水を入れたり、抜いたりしていきます。

育ち具合によって追加で肥料を投入していきます。

今年は、雨が何日も降ったり、例年以上の猛暑だったので、

しっかりと育つか不安だそうです。

次回は、稲刈りの様子をお伝えしていきたいと思います。

今年も良いお米ができる事を期待しています。

 

【宅配クック123山口店】8月の行事食♪黒毛和牛バラ焼き弁当【食べてみました】

こんにちは!宅配クック123山口店の店長の小柳です。

 

宅配クック123では毎月1度のお楽しみとして、普段のお弁当よりも内容が豪華な行事食をお届けしております。

8月は26日(水)の夕食に「黒毛和牛バラ焼き弁当」をお届けしました。

今回は実際に食べてみた感想をお伝えします!

メニューは、

・黒毛和牛バラ焼き

・花野菜のポトフ

・ほうれん草と蒸し鶏の和え物

・カニカマ入り玉子

・オクラのおかか和え

・あみ佃煮       です。

今月は青森県十和田市の郷土料理「バラ焼き」を黒毛和牛でご用意しました。

牛バラ肉と玉ねぎを、醤油ベースの甘辛いタレで味付けし、鉄板で焼く料理です。

発祥は1950年代の隣町である三沢市の基地周辺と云われており、それが同じ文化圏の十和田市に伝わり、

多くの飲食店や家庭で食べられるようになったそうです。

それでは、早速食べてみましょう。

とても柔らかいです。これならお年を召した方も安心して食べられますね。

黒毛和牛を使用しているからでしょうか、余分な脂が少なく上品な旨味を感じられます。

タレも甘辛でしつこくなく、ごはんがすすむ味です。

 

完食いたしました。ごちそうさまです!

 

9月の行事食は、9月21日(月)の敬老の日に「車海老の天ぷら弁当」をお届けいたします。

器からはみ出るくらいの大きな車海老を2尾使い、インゲン天ぷらと合わせました。

また、敬老の日ということで他にもプレゼントを用意しておりますので、

楽しみにしていてください。

普段お弁当をご注文されていなくても、

行事食だけ食べてみたいっ!という方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

【小郡店】暑い毎日にさっぱりレシピ!管理栄養士・ウチダのおうちごはんVOL.4

小郡店管理栄養士の内田です!

夏も終わりに近づいているというのにまだまだ暑いですが、体調は大丈夫ですか?

患者さんからも、「暑くてご飯があまり食べられない」という声をよく耳にします。

食欲が落ちている時にこんなおかずはいかがでしょうか?(^^)

  

レモンや酢で酸味のある味にすると、食べ応えのある食材でもさっぱりとして食べやすくなるのでオススメです♪

しっかり食べて、夏バテを吹き飛ばしましょう(/・ω・)/

 

■□■□ レシピはコチラ!! ■□■□

   鶏肉のネギ塩だれ

    🌼  材  料 (4人分) 🌼

                 鶏もも肉  2枚

    塩コショウ 少々

    油     適量

   たれ

    白ネギ   1/3本

    ☆ごま油   大2

    ☆レモン汁  大3

    ☆鶏ガラスープの素  小2

    ☆塩     小1

    🌺  作 り 方  🌺

    下準備:鶏肉は水気を拭いて余分な脂肪を取り除き、塩コショウをする。

        白ネギはみじん切りにする。

    1.フライパンに油を熱し、鶏肉の皮面を下にして焼く。

    2.鶏肉に焼き色が付いたら裏返し、反対側も焼き色がつくまで焼く。

      焼き色が付いたら蓋をして中火で10分ほど焼く。

    3.ボウルに白ネギと☆を混ぜ合わせる。

    4.2を食べやすい大きさに切って盛り付け、3をかけて出来上がり!

================================================

   ひじきのさっぱりサラダ

    🌼  材  料 (4人分) 🌼

    ひじき(乾燥) 10g

    きゅうり    1/3本

    枝豆(冷凍)      30g

    玉ねぎ     1/4玉

    ツナ缶     1缶

    ★薄口しょうゆ  大2

    ★酢       大2

    ★砂糖      大1

    🌺  作 り 方  🌺

    下準備:ひじきは水で戻しておく。枝豆は解凍しておく。

    1.ひじきはサッと茹でて冷まし、水気を絞る。

    2.きゅうりは千切りにする。玉ねぎは薄切りにする。ツナ缶は缶汁を切る。

    3.ボウルに★を混ぜ合わせ、ひじき、きゅうり、玉ねぎ、ツナ、枝豆を入れて和える。

    4.器に盛り付けて出来上がり!

【阿知須店】熱中症対策アドバイザー養成講座を受講しました

こんにちは。

阿知須店の「ろざこ」です🐇

 

先日大塚製薬さんの「集合研修型熱中症対策アドバイザー養成講座」を受講しました!

オンラインで動画を視聴→確認テスト📒

テストに全問正解で認定されるんです( `ー´)ノ

 

熱中症の知識は全くなかったのですが、なんとか終わりました。

動画20分×2本。30分×1本。

集中力。。。

確認テストは44問。

 

熱中症増加の原因は、

緑の減少、コンクリートや車の増加だそう。

便利な世の中であるためには代償がありますね。

地球に優しくしたいけど車のない生活は考えられません(>_<)

 

◆今日から出来ること◆

・寝る前と起きた後に水を飲む

・室温を28℃に保つ

・不要不急の外出を避ける

(我が家ではTVの前に温度・湿度計を置いてこまめに見るようにしています🌞)

 

無理をしない!頑張らない!!これが大事。

自分は大丈夫、なんて思わずに些細な変化も見過ごさないようにしましょう。

 

今回、

熱中症の基礎知識、イベントにおける熱中症対策を学んだので、

機会があれば地域の皆様のお役に立ちたいです(^^♪