有限会社 仁成堂

お知らせinformation

【小郡店】フードバンクポストがやってきた✨

去年の阿知須店設置からおよそ一年

ついに小郡店にも「フードバンクポスト」がやってきました!

(フードバンクポストについては → https://www.facebook.com/foodbankYMGC/

(ポスト設置から約1年の阿知須店の様子 → https://goo.gl/pC3DPQ

設置場所は、入り口付近にこんな感じにしてみました(*^_^*)

「お家で余っている💦」

「せっかくいただいたけど、ウチでは食べきれない💦」等々

お家に余ってる食品のうち、

下記に該当するものが受付可能な食品です、ぜひポストに寄贈をお願い致します!

フードバンク山口が、食の支援が必要な方々にお届けします。

 

【 受付可能な食品 】

■缶詰やお菓子 ■調味料・食用油 ■乾物・麺類 ■インスタント・レトルト食品

■嗜好品(茶葉など) ■備蓄品(乾パンなど)

■飲料(ジュース・お茶など) ■特殊な食品(ベビーフード・離乳食など)

※賞味期限が1ヶ月以上あり、未開封のもの ※医薬品・アルコール類は受付けておりません。

↓ 店舗前の「フードバンク山口」の旗が目印です(*^^*) ↓

※設置場所は薬局内のため、ポスト利用可能時間は薬局営業時間内に準じます。

【小郡店・阿知須店】じんせいどう通信・春号🌸ができました

こんにちは。暖かい日が続き、春の近づきがいよいよ肌でも感じられる今日この頃です🌸

このたび第2号となる【じんせいどう通信・春号】が出来上がり、店頭にて配布を始めております✨

春らしく、明るい紙面を心がけていますが、

待ち時間のあいだに、お家でのリラックスタイムに・・・

じんせいどう通信を通じて、私たちのことをもっと身近に感じて頂けるとうれしいです!

ご感想など、お気軽に私たちスタッフにお声かけくださいね(^^♪

みなさんのそのお声が、私たち新聞委員会の励みです(*^_^*)

そして、先日から募集しておりました【仁成堂バスツアー・シルク・ドゥ・ソレイユ福岡公演】!

おかげさまをもちまして、定員に達しました✨

バスツアー実施日は、3月13日(水)!

みなさまにお会いできますことを、心より楽しみにしております♡

【小郡店】class Aフェスタ2019に参加してきました!【東京】

こんにちは。小郡店の土谷です。

冬らしい寒さを感じないまま、もぅすぐ春がくるんですかねー?(*`艸´)

さて先週末、東京で開催されたclass Aフェスタ2019という研修会に参加しました!

 

皆さんに毎月配布中、情報紙‘LIFE‘の発信元class Aさんによる2019年おすすめ商品発表会!
そして、薬局とは異なる分野の方の体験談からお客様とのコミュニケーション術や、
2019年のヘルスケア商品のトレンドなど、貴重なお話を聴くことができました。

 

その中で、元ドンキホーテの販売員・田中マイミさんのお話は面白かったです。

ド・ド・ド、ドンキ~、ドンキホーテ~♪の歌を、ミュージシャンの傍らアルバイトをしていた田中さんが
作詞作曲して歌っていたとは衝撃!!

「どうしたら、お客様に楽しんでお買い物をしてもらえるのか?」から生まれた歌みたいです。
あのリズム♪、確かに買い物カゴをるんるんに持って、なんだか買っちゃいますよね~。
そして、ご本人がとても明るい人で、売ることを一番楽しんでいて、こっちまでその明るさにつられてしまいます。

 

 

こういった勉強会は、私たちのお店づくりのヒントがいっぱいでとても役に立ちます。

 

毎月来ていただいている方は、気づいて貰えていると思いますが、季節のテーマに沿って、
店舗のディスプレイを変えているのですよー。

新商品を入れ、どうしたら皆さんに、その商品の良さを伝えられるのか。。。
置き方!?目につくPoP!!?

結構、毎月、スタッフが試行錯誤しておりますぅ。(;´・ω・)
ちょっと裏話ですね。(苦笑)

よしっ、ますます、楽しんでもらえる売り場づくり頑張ります!
待ち時間に事務お手製のPOPなどにも注目してもらえたら嬉しいです。

先日お知らせした、3/13の【シルク・ドゥ・ソレイユ キュリオス福岡公演バスツアー】も、

あともう少し席に余裕がございますので、この機会に仁成堂薬局スタッフと一緒に楽しんでください!

【阿知須店】設置から1年経ちました【フードバンクポスト】

 

阿知須店に「フードバンクポスト」を設置して、約1年が経ちました。

↓ 設置当日の写真 ↓

 

設置当初は来局される方々に「コレはなあに?」と驚き、興味を持っていただいたフードポスト📮

 

その後フードバンク山口の活動がニュースや新聞で紹介される中で、

フードポストの役割や、県内の設置場所なども広く周知されるようになりました。

そして事務局の皆さん・ボランティアの皆さんの取り組みのおかげ様で、

 

・患者さんが処方箋を持って来局された折に・・・

・近隣の方が「ここにポストがあると聞いて・・・」と、来局下さったり・・・

・スタッフが家で余っていた食品を持ってきてくれたり・・・

 

と、いろんな方が気に留めて、阿知須店に寄付品をお持ち下さるようになりました。

 

ちなみに、2018年4月から先月末近くまでで、

✨452品 145.9㎏✨

と、多くの食品の寄贈がありました。本当に有難いことですよね^^

↓ 寄贈頂いた食品類のほんの一部ですが、写真を掲載させていただきます ↓

    

寄贈された食品はその後、フードバンク山口の倉庫に移され、期限などのチェック・仕分けを経て

食品を必要とされる方々のもとに渡っていきます。

そんなフードバンクポスト、今春には小郡店にも設置を予定しております。

また詳細が決まりましたら、お知らせ致しますね!

 

【フードバンク山口】 → http://blog.canpan.info/fbyamaguchi/

 

 

 

【阿知須店】がんと仕事の両立支援セミナー【レポート】

こんにちは!スタッフAです(^^)

先日、阿知須店において≪がんと仕事の両立支援セミナー≫が行われました。
(主催:株式会社モンシェール人材コンサルティング事業部)

患者と事業主がお互いの気持ちを知って・気付いて・考える

がん患者・事業主・がんと関わりのある方を対象に、募集をさせていただきました。

通常なら語り手の方おひとりの話を聞くと思うのですが、

今回は、AさんとBさんの会話を聞きながら自分自身も考えるという感じです。

まず、聞き手の西村妙子さん(看護師、リフ研@YAMAGUCHI)と、
がん治療をしながらキャリアコンサルトをされている福谷ひとみさん(JCDA 治療と仕事の両立支援促進山口県担当)の会話を聞きました。
続いて西村さんと、事業主の立場から仁成堂の大谷との会話、
最後にセミナーに参加した方と、このセミナーに参加して感じたことを話して終えました。

今回は、がんと仕事の両立のテーマでしたが、がんに限らずたくさんの病気があります。
どの病気でも治療をしながら仕事を続けるということは、容易ではないと思います。
患者の立場、事業主の立場…それぞれの抱えるものは全く違いますが、
お互いに「話す(コミュニケーションを取る)」ことが大事なんだと感じました。

 

————————–

告知開始からたくさんの反応を頂きました、ありがとうございました。

当日は、下関の三好歯科技工所内エピテーゼラボ アーテムから三好さんが

エピテーゼ※の実物のサンプルを持ってきてくださいました!

※エピテーゼとは…シリコンで作られた人工ボディのこと

HPはこちら→https://www.atemlab.com/

 

そして阿知須の ロワゾブルーさんの出張カフェサービス!!

リビングにいるような気持ちで!との計らいで

セミナー中は自由にお菓子を食べに席を立ったりと、自由な空間でリラックスできました❤

淹れたてのコーヒーも紅茶も、心のこもったお菓子も美味しかったです(;-;)

ロワゾブルー・棟久さんのお話もとても勉強になりました。

 

ロワゾブルーさんHP→http://www.l-oiseaubleu.com/

 

————————–

さて、今回私は患者の立場で参加させて頂いたのですが、

いままでがん患者の方のお話を聞く機会はなかったので、とても新鮮でした。

福谷さんのキラキラした表情にも、とても驚きました!

まだまだこれから色んなことに挑戦したいと思い、そしてそれが出来るんだ!と思えました☆

 

 

治療と仕事の両立を仁成堂薬局でさせて頂いている立場ですが、

改めて大谷専務をはじめ周囲のサポートやフォローに感謝する機会になりました。

私の場合、以前の勤め先を退社し就職活動の最中のがん発覚で…

どんな反応をされるか不安いっぱいで仁成堂に面接に来たことを思い出しましたね。

「治療をしながら働きたい」という気持ちを理解して下さり、

私が出来ないことを伝えると、“どうしたらそれが出来るか”を一緒に考えて下さいました。

とても恵まれている環境だと思いますが、周囲への感謝を忘れず…

仁成堂を通して地域貢献していきたいと思います。

 

次回の開催も楽しみにしています♪♪